News

タイムテーブルはこちら

今年も愛印 presents 感謝を開催します。

今年も1年お世話になった皆様と共に祝杯を上げたいと思います。
今回はなんと!オランダよりポップ・マエストロ、ベニー・シングスがこのイベントのために来日します。

髭からは須藤寿&斉藤祐樹が弾き語りというめったに見られないスペシャルな編成で登場、橋口亮輔監督の「恋人たち」「ぐるりのこと」でおなじみの明星、曽我部恵一から「本当にヤバい」と評されるなど話題騒然の異色のラッパー・MOROHA、デビュー前よりドノヴァン・フランケンレーターのオープニングアクトを務めるなど今後の活躍が期待されるiri、久しぶりのライブが楽しみなGutevolkなど、盛りだくさんの内容です。

去年は「晴れたら空に豆まいて」と「山羊に、聞く?」での開催でしたが、「山羊に、聞く?」が残念ながら閉店してしまったため、今年はお隣の「BLU JAM CAFE」をお借りすることになりました。こちらは料理が美味しい、とてもおしゃれなカフェです。
ライブを見ながら食事をするも良し、美味しいお酒でこの1年のことを語り合うも良し。
特別な一夜になることをお約束します。

ぜひご友人もお誘いの上、お越しください。
会場でお会いできることを楽しみにしております。


12/28 21:00 OPEM
晴れたら空に豆まいて & BLU JAM CAFE


BLU JAM CAFE 21:00 OPEN / 22:00 START
http://www.blujamcafejapan.com

晴れたら空に豆まいて 01:00 OPEN
http://mameromantic.com


当日¥3,000 / 予約¥2,500
予約はこちらからできます。
http://mameromantic.com/?cat=10
03-5456-8880

Benny Sings

ファースト・アルバム『Champagne People』を 2003 年にリリース。評論家の間でかなり話題となり(因みに彼は当時ヒップホップのビーツを作っていて、歌うことを始めたばかりだった)、好状況から様々なフェスティヴァルからオファーが殺到。そしてオランダのエッセント・アワードの新人賞を翌年受賞。その後、ピュア・ポップを作りたかったという彼は、バート・バ カラックらの音楽を研究し、2005 年にセカンド・アルバム『I Love You Benny Sings Live at the Bimhuis』を発表。本アルバムはジャザノヴァが運営するレーベル、ソナー・コレクティヴより全世界発売され、国境を越えて様々なフェスティヴァルにて演奏することとなる。同時期にジャイルス・ピーターソンは、彼のラジオ番組にベニーを招いている。その後 2006 年にはレッドノーズ・ディストリクトというコラボ・ユニットで『Euh』を発表。ジャイルス・ピーターソンは同名義の楽曲「Miss Moral」を Brownswood(ジャイルスのレーベル)のコンピレーションに収録している。そして自身のスタジオを構え、ウーター・ヘメルや他のアーティストのプロデュースを手掛けるかたわら、ソロ名義としては 3 作目のアルバム『Benny...at Home』を 2007 年に発表。2011 年には現時点での新作「ART」をリリース、2012 年自身初となるベスト・アルバムをリリースした。2015 年約 4 年振りとなる新作スタジオ・アルバム『Studio を発表した。日本盤ボーナス・トラックにはカクバリズム所属の cero とのコラボレイション曲を収録し話題となる。

髭(HiGE / 須藤寿&斉藤祐樹 Acoustic Set)

須藤寿 (Vo,G)、斉藤祐樹 (G)、宮川トモユキ (B)、佐藤 "コテイスイ" 康一 (Dr,Per)、の 4 人によるロックバンド。2003 年ミニアルバム『LOVE LOVE LOVE』でデビュー。2004 年に FUJI ROCK FESTIVAL に初出演を果たし、2005 年『Thank you,Beatles!』でメジャー・シーンに躍り出る。以来、サイケデリックかつロマンチックな髭ワールドで、シーンを魅了し続けている。

明星 /Akeboshi

明星嘉男によるソロ・プロジェクト。学生時代からバンド活動を行い、高校卒業後にリバプールの音楽学校 LIPA に留学。在学中の 2002 年にミニアルバム『STONED TOWN』でデビューする。以降、井上陽水と共作した『Yellow Moon』や、イギリス・アイルランドでレコーディングを行ったアルバム『Meet Along the Way』などを発表し、松たか子や一青窈へも楽曲提供。橋口亮輔監督の映画『ぐるりのこと。』『恋人たち』の劇伴や主題歌、村上春樹・是枝裕和・仲間由紀恵とコラボレートしたサッポロビールの 2012 年箱根駅伝特別 CM など、映画や CM 音楽も数多く担当。2014 年に発表した最新作『After the rain clouds go』では、全曲の作詞・作曲・ミックス・マスタリングを自ら手掛けた。ライブではピアノ弾き語りにサポートメンバーを加え、毎回異なる編成で行なっている。

MOROHA

2008 年に結成された MC のアフロと Gt の UK からなる 2 人組。結成当初は、渋谷 Family や池袋 Bed など、HIPHOP クラブイベントをメインに LIVE を行 うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエンスから冷ややかな視 線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な精神力を養う。言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター 1 本だからこそ際 立つ UK の繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大限に生かす為、この MC×Gt という最小編成にこだわる。抽象的な表現を一切使わず、思いの 丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両論を巻き起こしている。鬼気迫る LIVE はあなたにとって毒か薬か。雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。

iri

デビュー前から、サーフミュージック界の雄ドノヴァン・フランケンレーターのライブオープニングアクトを務め、OCEAN PEOPLES やサマーソニックに出演するなど 注目度が高まる、神奈川県逗子市在住の女性アーティスト。自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、アルバイト先の老舗 JAZZ BAR で弾き語りのライブ活動 を始め、 2014 年、雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」が 開催したオーディション「JAM」でグランプリを獲得。HIP HOP 的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で ジャンルレスな音楽を展開。ライブハウスやクラブだけでなく、新人ながら各地フェスや イベントにも出演する期待の若手女性アーティストである。

Gutevolk

西山豊乃 ( にしやまひろの ) の1人ユニット。民族楽器とレコードの収集が趣味の祖父のもとで様々な音楽に触れ、10 代後半にカナダ・フランスに留学。1998 年、初めて作ったデモテープが偶然パリコレクションの関係者の手に渡り、ランウェイで「L'été」「Je peux te voir」ほか数曲が起用される。1999 年~ 2001 年、竹村延和主宰のレーベル Childisc から " にしやまひろの " としてアルバム「ゆらゆらゆれる」、12" アナログ「回旋塔」、ミニアルバム「Pied piper」を発表。2002 年、細野晴臣主宰の Daisyworld Discs より Gutevolk として 1st アルバムとなる「グーテフォルクは水の中 / the humming of tinypeople」をリリース。2003 年に初めてのバンド録音となる「Suomi」、2004 年にニューヨークのインディレーベルよりミニアルバム「Twinkle」、2005 年にアルバム「グーテフォルクと流星群 /the tinypeople singing over the rainbnw」を発表する。2010 年に発表したアルバム「太陽のシャンデリア」収録の『Picnic』が児玉裕一監督の手がけるショートムービー『Tabio Slide Show』に起用される。2013 年に西田シャトナー演出・松山ケンイチ主演の舞台『遠い夏のゴッホ』の劇判楽曲の制作を担当。2014 年には白井晃演出・ mama!milk 作曲の舞台『テンペスト』で、妖精エアリエルの声の役を担当し、様々な歌唱法で表現した。現在、アルバムを制作中。